風俗嬢でもキャッシングができる金融業者はある?

MENU

風俗嬢でもキャッシングができる金融業者ってどこでしょう?

 

風俗嬢はローンの審査に通らない。
こんな風に思われている方は意外と多いかもしれません。
水商売や夜の仕事と言われる職業は世間一般からに対するイメージはあまり良いものではありません。
そのようなイメージからローンを組むことは難しいと勘違いされる方が多いようです。
風俗嬢やデリヘル、ソープといった水商売に従事している方でもカードローンでキャッシングは可能なのか解説していきます。

 

 

風俗嬢がキャッシングするための条件

 

まず結論から言いますと風俗嬢でもカードローンでキャッシング可能です。
カードローンを取扱う殆どの金融機関では職業による利用制限を設けていませんのでその点は安心してください。

 

但し、風俗店勤務の人が審査に通るのが難しいというのは強ち間違っていません。
これは職業に対するイメージ的なものではなく、その収入形態に原因があります。

 

水商売は基本的に歩合制となります。
時給制とは異なり、個人の力量によって収入額が決まるものです。
ですから時給制に比べるとどうしても収入が安定しにくいです。

 

これは何も水商売に限ったことではなく、完全歩合制のような収入形態の仕事全般に共通して言えることなのです。

 

カードローンやキャッシングは当然のことながら返済を前提として契約します。
借りたお金は返さなければいけませんし、そのために働いて収入がないといけません。

 

単に収入があるというだけではダメで、毎月一定の金額を滞り無く得ている必要があります。
収入が途絶えてしまうようでは途中で返済不能になる可能性が高いからです。

 

風俗嬢など歩合制の仕事ですとこのような恐れがあるために、審査に通るのが難しいとされているわけです。

 

逆に言えば風俗嬢でも収入が安定していることを証明できれば、ローンの審査をクリアすることが出来るということです。

 

定期的な収入があり月によってバラつきがないこと、更には1つの職場に長く務めていることも重要となります。

 

申し込みでは勤続年数も申告しますが、最低でも1年以上はないと収入が安定しているとは見なされません。

 

また収入が安定していてもローンやクレカの支払いを滞納しているような場合は審査通過はほぼ絶望的です。

 

これらの情報は指定信用情報機関にて管理されており、カードローン会社は審査の際、必ず確認しています。

 

他には自己破産や債務整理、強制解約の履歴がある方も審査に通るのは難しくなります。

 

 

風俗嬢のが借りるならなら消費者金融!?

 

どの金融機関でカードローン契約を結ぶのか悩むところかと思います。
銀行は低金利で高額な借り入れができる反面、融資実行までに時間がかかるというデメリットが有ります。

 

消費者金融は対応が非常に早く即日キャッシングが可能と利便性がかなり高いですが、金利は高めというデメリットがあります。
どちらもメリット・デメリットがありますので、自分にあった方を選ぶのが良いでしょう。

 

ただ審査基準は銀行のほうが厳しく、簡単には借りることは出来ません。
風俗嬢のように収入を安定させるのが難しい職業ですと銀行から融資を受けるのは正直難しいです。

 

より確実にキャッシングしたいのであれば比較的柔軟に対応してくれる消費者金融を選ぶのが無難かと思います。

 

 

風俗嬢の在籍確認で注意すべきこと

 

カードローンの審査では必ず在籍確認が行なわれます。
申し込み者が申告通りの会社に在籍し働いているのかを確認します。

 

在籍確認は基本的に電話で行なわれるのですが、その際に注意したいのが申し込み者の名前です。
本名で確認を取りますが、風俗嬢など水商売ですと基本的には源氏名でお店に通しているかと思います。

 

そうなるとお店の従業員は本名を知りませんから在籍確認が取れず審査落ちとなってしまいます。

 

これを回避するには、カードローン会社に源氏名で在籍確認してもらうことです。
どの金融機関でも源氏名で対応してくれるわけではないので予め相談しておくと良いでしょう。

 

 

アリバイ偽造会社は犯罪です

 

水商売や無職の方が利用するケースが多いアリバイ偽造会社。
偽の会社の名乗って在籍確認の応対をしたり、偽造の給与明細書を発行している会社です。

 

実際にこのような会社を使ってローンに申し込みをされる方がいるようですが、このような行為は犯罪行為にあたりますので絶対に止めましょう。
また金融機関もこのような会社があることは周知していますので、直ぐに偽造会社を利用していることがバレます。

 

警察のお世話になるかもしれませんし、このような会社を利用しなくても審査に通ることは可能ですので絶対に止めましょうね。